ボリビア・プーマプンク農園'15

ボリビアの大人気定番商品、コパカバーナ農園に変わり、

今年はプーマプンク農園オーガニックコーヒーの新豆。

やはり飲みやすさ抜群、適度な酸味とコク、甘い香りは

昨年のコパカバーナ以上の出来栄えです。

プーマプンクは午後の太陽が降り注ぐ西側斜面、

ティワナク遺跡群の中にあります。

農園名は現地のアイマラ語で「プーマの扉」という意味。

その名の通り、プーマが生息し、山を駆け回っています。

酸味は程良く、トロッとした甘みがあり、シッカリとしたボディ。

クロップ:2015、収穫時期:8月-10月

規格:スペシャル・プレパレーション

スクリーン17アップ、品種 :ティピカ、100%天日乾燥、

標高1,500メートル、日陰栽培、バイオ・ラティーナ有機認証

精製方法:フルウォッシュド、シティロースト

通販はコチラから→ぽれ珈琲オンラインショップ

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

プロフィール

ぽれ珈琲

Author:ぽれ珈琲
自家焙煎珈琲専門店、スペシャルティコーヒーだけで10年、珈琲豆&テイクアウトコーヒー販売
営業時間 10~18時
定休日 火曜日

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ